J-CROSSとは 留学事業者の合理的で安心な選択のために

J-CROSS(一般社団法人 留学サービス審査機構)は、留学サービスの事業者団体(一般社団法人 海外留学協議会(JAOS)、留学・語学研修等協議会(CIEL))と、留学を専門に消費者相談や紛争処理を行う消費者団体(NPO法人 留学協会)が協働し、また、消費者庁、文部科学省、経済産業省、観光庁のアドバイスも受け、留学事業者が遵守すべきルール(基準)を作成し、個々の事業者がそのルールを満たすかどうかの認証を第三者の立場で行うために2011年11月に設立した認証のための団体です。

ニュース

  • 2017年3月14日(火)
    「留学のトラブルを防ぐために」を公開しました。
  • 2017年2月8日(水)
    認証事業者が1団体追加されました。認証事業者は30団体となりました。
  • 2016年6月20日(月)
    認証事業者は29団体となりました。(認証期限終了 1社)
  • 2016年5月20日(金)
    認証事業者が1団体追加されました。認証事業者は30団体となりました。
  • 2016年4月1日(金)
    認証事業者が2団体追加されました。認証事業者は29団体となりました。
  • 2016年2月9日(火)
    認証事業者が27団体となりました。(認証辞退 1社)
    株式会社ラストリゾートの認証は終了しています。
  • 2015年10月7日(水)
    認証事業者が28団体となりました。(認証辞退 1社)
    株式会社EIENの認証は終了しています。
  • 2015年5月11日(月)
    認証事業者が29団体となりました。(認証事業者が1社追加、認証期限終了2社)
    株式会社ExElevenの認証期間は終了しています。