「コロナ禍において消費者から信頼される留学事業を考える」オンラインセミナー報告

下記要領でセミナーを開催いたしました。
参加申込151団体(留学関連団体66、消費者相談センター関連45、大学24、その他14)、ZOOMによる当日参加数115。おかげさまで大変好評をいただきました。

下記、当日の動画を期間限定で公開いたします。

動画はこちらをクリック(公開期間:2021年3月末まで)

※今回、配布資料等はございません。動画内にてご確認ください。

開催概要

開催趣旨 コロナ禍において国内の留学事業者も海外の教育機関も危機的状況にあります。
この状況下で「消費者から信頼される留学エージェントとは?」「どこの海外教育機関が信頼できるのか?」を、全国の消費生活相談員の方々、留学事業者や留学関係者の方々に参加を頂き現状の報告とその対応について考えます。
形式 ZOOM Meeting
対象 留学事業者、消費生活相談員、留学・国際交流プログラム関係者等
参加費 無料
主催 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)
後援 消費者庁
内容

J-CROSSの活動について

J-CROSS 事務局長

林 隆樹

消費者からの相談について

公益社団法人
全国消費生活相談員協会 相談員

鈴木幸子氏

留学業界の現状と課題

J-CROSS 参与

上奥由和

留学業界への信託制度の導入について

J-CROSS 理事・公認会計士

中野伸也

質疑応答

このページのトップへ